プライバシーポリシーお問合せ

© 2016  菊川市市民協働センター All Right Reserved.

パソコン寺子屋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

😄パソコン寺子屋は菊川市1%地域づくり活動の団体で、地域づくり・人づくりのひとつとして、ボランティア活動で中高年者でパソコンの知識を習得して趣味に活用したい人を対象に開催している。

😄特に定年後に、家の中に引きこもりがちな方でも、高齢になり覚えが少し悪くなった方でも寺子屋に通えばいろいろ覚えて楽しむことができます。

😄寺子屋は、他の教室とはひと味違うユニークな授業手法を取り入れており、常に教室は活気があり、明るさと和気あいあいの雰囲気で勉強を行っている。

😄ここは、コミュニティ協議会の本来の趣旨である地域づくりの交流の場となり、認知症予防にもなります。

 

★HP「六郷まちづくり協議会」パソコン寺子屋ページ

 

◆ひとことPR

1.活動に必要な財源は自分達で確保するという信念で寺子屋を運営しております。

 従って私達が地域づくり交付金へ申請している目的は、菊川市の地域づくりの交付金がほしいためではなく菊川市の地域づくり団体として活動できることが有意義であると考えているためである。

 

2.寺子屋の授業ではお互いに教え合う(学び合う)というスタイルをとっているため、自然とお互いのコミュニケーションができ、受講生のみなさんが大変明るく楽しくやっている姿を是非見学してください。

 昨今、パソコンがブームでもないのになぜこれだけの人たちが寺子屋に集まって来るのか不思議ですね、これは、なにか魅力あるから集まって来るのです。

 百聞は一見にしかず 活動している現場を見ましょうね。(見学大歓迎です)

 

3.受講者の言葉

①受講するのが楽しくてしょうがありません。

②スタッフの人達が多くおり丁寧に指導してくれます。

 

 

◆活動内容

1.受講者の対象   対象地域: 菊川市内全域    年齢: 35~75歳

2.パソコン寺子屋の授業形態(3クラス)

 ①通常授業(新規入門者)--------  初級レベル

受講期間: 6ヶ月間

 ②特別授業(新規入門者の補完授業・通常授業卒業者)-------  初級と初級+αレベル

受講期間: 無期限

 ③サークル勉強会(特別授業の卒業者)--------  中級レベル

受講期間: 無期限

 

 

◆ 代表者 森 繁満

◆ 会員数  塾長:1名、 スタッフ:11名

     受講生 通常授業(新規入門者):10~15名

        特別授業(新規入門者の補完授業・通常授業卒業者):10~20名

        サークル勉強会(特別授業の卒業者):20~30名

◆ 主な活動日 ①通常授業 開催: 2回/月 時間: 19:00~20:30

       ②特別授業 開催: 4回/月 時間: 9:00~12:00

       ③サークル勉強会 開催: 4回/月 時間: 9:00~12:00

◆ 主な活動場所 青葉台コミュニティセンターまたは、青葉台公会堂

◆ 問合せ  森 繁満

TEL:  0537-35-3890

E-mail pc-terakoya@65mdc.org

Please reload

登録団体のご紹介