菊川災害ボランティアコーディネーター

災害時に自治体、社協と協働で被災者とボランティアの間にたって、両者のニーズを調整する災害時ボランティア支援本部を立ちあげ運営し、適切かつ円滑な復旧支援活動の推進に努めます。

◆ひとことPR

災害時活動希望者と現地のニーズ調整がうまくいかなかった体験をもとにボランティアのコーディネーターの必要性が認識されました。菊川市でも災害時のボランティア活動がより有効に機能するように社会福祉協議会・菊川市と連携して災害時のボランティア支援本部立ち上げの訓練を行っています。

◆活動内容

①災害時には菊川市社会福祉協議会と協働で菊川市災害ボランティア支援本部の設置及び運営。

②地震等災害に関する学習や実践活動に積極的に参加し、資質向上をはかる。

③ボランティア、地域活動等による啓発の推進と被災対応のためのボランティアコーディネーター増員。

④関係機関や団体の事業に参加し連携を深める。

⑤他市町の被災支援には、可能な範囲で参加する。


◆ 代表者 伊藤 順治

◆ 会員数  43人

◆ 会 費  1,000円 / 年

◆ 主な活動日 ・定例会 (年2回以上・土曜午前)  

        ・総会 4月

       ・災害ボランティア支援本部立ち上げ運営訓練 8月

◆ 主な活動場所 菊川市総合保健福祉センター プラザけやき

◆ 問合せ 伊藤 順治

TEL: 090-1285-1901

FAX: 0537-35-5824

E-mail:itohj@ybb.ne.jp

登録団体のご紹介