スノードロップ



発達障害を持つ子どもの親がホッと息抜きが出来、愚痴や悩み事を話せる場所として会を設立しました。

その中で息抜きだけではなく学校の先生や支援者等と共に学び、子どもを共通に理解し、一人ひとりが大切にされ生きやすい地域となるように行政などとの意見交換を通して親として必要な力をつけていきたいと思っています。 

◆ひとことPR

私たちは支援者ではなく発達障害を持つ子どもの親つまり当事者です。

当事者には当事者でしか分かり合えない気持ちの葛藤や悩みなどがあると思います。

そんな気持ちを一緒に共有しガス抜きをして次の一歩に繋げましょう。

そして一緒に学ぶことで子どもにとって必要なものを一緒に見つけていく事もしていきたいなと思っています。

◆活動内容

・定期的なお話会(当事者の親を中心とする情報交換および息抜きの会)

・みんなで特別支援について学ぶ会(学習会)

・みんなで菊川市の発達障害について考える会(意見交換会)



◆ 代表者 藤谷 祐美子

◆ 会員数  20人(登録会員制度)

◆ 会 費  なし

◆ 主な活動日 第4土曜日 20時~

◆ 主な活動場所 アルモニー2階

◆ 問合せ 藤谷 祐美子

E-mail:snowdrop.kikugawa@gmail.com

HP: facebookはこちら

登録団体のご紹介